イベントコンパニオンの仕事でセレブになれた

親にバレずに華やかで人前に出る仕事があった

厳格な母は芸能界やモデルに偏見がある : 親にバレずに華やかで人前に出る仕事があった : コンパニオンになって売れっ子芸人とセレブ婚

大学生になって表参道で女優やタレントに興味ないかとスカウトされました。
数社からオファーをいたただいていたのですが、自分が好きな女優さんの所属する事務所がスカウトしてくれ、思わず私はその事務所にお世話になりたいと考えるようになったんです。
そこで母に意を決して、この事務所に入りたい旨相談したのですが案の定大反対され、はかなく夢は散ってしまったんです。
母に内緒でこうした事務所に所属し、テレビに出てしまえばすぐに母が見てばれると確信してました。
しかし子の美貌を生かす仕事に就きたいという思いは強く、他に方法はないものかと考えていたのです。
するとある日、イベントコンパニオンの事務所の方が町を歩いているときに声をかけてくれました。
そのかたに実はモデルや女優になりたいが、歯hに反対されテレビや雑誌に出る仕事は出来なくて困っていると相談しました。
するとイベントコンパニオンの仕事なら美貌を最大限生かして仕事もでき、テレビや雑誌には出る必要もなくお母さんにばれてしまう心配はないと説明を受けたのです。
しかも私の容姿であれば、一般OLよりもはるかに稼ぐようになることができ、売れっ子コンパニオンになることが出来るとのお墨付きまでいただきました。
華やかで人前に立つ仕事をしたかったので、二つ返事でコンパニオン会社に登録させてもらうことにしました。